無題ドキュメント
miniの金具
ストラップ フック
金具
ストラップ フック 3cm
3cmの短いストラップでフックでminiに取り付けます。
短く「キュッ」と付けたい方にお奨めです。
付属で2重環も付いています。
しっかり取り付けたい場合は下記の「フックと2重環の両方を使って取り付ける方法」を参考にしてください。

金具
ストラップ フック 6cm
6cmのストラップでフックでminiに取り付けます。
少しブラブラさせたい方にお奨めです。
付属で2重環も付いています。
しっかり取り付けたい場合は下記の「フックと2重環の両方を使って取り付ける方法」を参考にしてください。

金具
ストラップ フック 8.5 cm
8.5cmの長めのストラップでフックでminiに取り付けます。
かなりブラブラさせたい方にお奨めです。
付属で2重環も付いています。
しっかり取り付けたい場合は下記の「フックと2重環の両方を使って取り付ける方法」を参考にしてください。

ストラップ リング
金具
ストラップ リング 6cm
6cmのストラップで鉄リングでminiに取り付けます。
少しブラブラさせたい方にお奨めです。
リングでしっかりminiを止めてありますので安心です。
この6cmのリングはストラップのヒモの中にminiがギリギリ通ります。(下のストラップの取り付け方を参照)
金具
ストラップ リング 8.5 cm
8.5cmのストラップで鉄リングでminiに取り付けます。
長めですのでminiをブラブラさせたい方にお奨めです。
リングでしっかりminiを止めてありますので安心です。

キーホルダ・フック
金具
キーホルダ フック
フックでminiに取り付けます。
脱着が簡単なフックタイプです。
しっかり取り付けたい場合の為に付属で2重環も付いています。

金具
キーホルダ リング
リングでminiに取り付けます。
リングでしっかりminiを止めてありますので安心です。


金具
キーホルダ ショートショート
カギ等のリングに写真の右の2重環を通して使います。
下の「キーホルダショートショートの使い方」を参考にして下さい。

金具
フック
両端がフックになっている金具です。
"people"のファスナーに取り付ける時などに使います。


ストラップやキーホルダの取り付け方
金具
ストラップの付け方
フックで取り付けたところです。
簡単に付け外しが出来ますが、乱暴に扱うとフックのレバーが何かに引っかかって開く可能性があるので、気をつけてお使い下さい。
金具
フックと2重環の両方を使って取り付ける方法
フックと2重環の両方を使って取り付けたところです。
最初に2重環を取り付けで最後にフックをminiの頭のループに引っかけて、2重環が回らないようにします。
2重環だけで取り付けると2重環の段差でminiの頭のループが切れやすくなりますので、フックを最後に引っかけることをお奨めします。 (詳しくは下記参照)
金具
キーホルダ ショートショートの使い方
ショートショートはとても小さい金具で、すでにリングが鍵に付いている場合に、既存のリングに写真の2重環を通して使います。

金具
フックの使い方
フックは"mini"と色々なモノを繋ぐ時に便利です。
取り付けてあるフックは左右でサイズが違います。
ストラップ フックと2重環の両方を使って取り付ける方法(しっかり付け)
金具
最初に2重環でminiの頭のループとリングを繋ぎます。
2重環はしっかりとリングに通してください。


金具
リングに2重環が通ったら 、上手にフックをループに通して下さい。
フックを引っかける事で、2重環が回らないのでループを2重環で傷つけにくくなります。

ストラップ リング 6cmを車のキーに付ける方法
金具
"mini"と鍵を準備します。
今回は車の鍵ですが、カバンのベルトなどに通す時も同様です。

ストラップを鍵の穴に通します。

金具
ストラップの輪っかに"mini"の足を少し曲げて通します
足が通ったら腕などを上手に通して下さい。

金具
最後にキュッと絞って出来上がりです。

ストラップ 交換時期
金具
ストラップのひもは、ストラップコードの中に細い糸が何本も入っているタイプのものでので、写真のように何本かが切れてもすぐに切れたりすることはありません。
しかし、3〜5年ほど経つと写真のようにほずれてきますので、その時は交換してください。